レーンキーピングアシスト

疲れや注意力低下に伴う交通事故を防止

detail_overview/image_1.jpg
detail_overview/image_2.jpg

アクティブレーンキーピングアシストは、車両が車線から逸脱した際にステアリングを振動させて警告を行います。ドライバーが進路を修正しない場合は、片側の車輪にブレーキを効かせることによる介入を行います。

運転中の集中力はある時点から低下していきます。長時間の運転では、このことがとくに顕著に現れます。長い直線が続く単調な道。そして、疲れがたまり注意力が低下すると、たちまち車線逸脱のおそれが出てきます。ドイツでは、車線逸脱による事故が重大事故の6分の1、死亡事故全体の3分の1以上を占めています。アクティブレーンキーピングアシストは、こうした車線逸脱が起こりつつある場合にドライバーに警告し、必要な場合はESP®を通じて介入を行います。

1

Movie

Close
レーンキーピングアシスト
ウインドスクリーン内側に設置したカメラで前方の道路の状況を撮影し、その映像を電子制御装置へ送ります。電子制御装置はコントラストの違いから、路面と車線表示を識別するとともに、自車の道路上における位置を判断します。電子制御装置が不注意による車線逸脱を検知すると、ステアリングホイールに内蔵された振動モーターを動かし、警告します。この振動は弱くてもはっきりと感じられるため、事故を防ぐ有効な手だてとなります。実線の車線表示を越えそうになり、それでもドライバーが反応しない場合は、介入を行い、片側にブレーキをかけてもとの車線に戻そうとします。この自動介入は、ドライバーのステアリングホイール操作を検知するとただちに停止します。

搭載モデル

関連事項

Recommend this site.

Have you learnt something new about Mercedes-Benz technology? Then why not share it with your friends?

Do you like this technology?

ご利用条件

The button does not become active until you click on it. After this, you can share your recommendation on ##SN##. Information is sent to ##SN## as soon as you activate the link. The button will remain active until you deactivate it.

Activation process

You can also activate the buttons indefinitely. They will then remain active until you deactivate them.

Interesting to your friends? Send this content as a link.

Please complete all the required fields.

The e-mail address you entered is not valid.

Please check the details you have entered.

Please read and accept our privacy policy.