ECOスタートストップ機能

/media/technologies/eco_start_stop/intro_module/de/image_2.jpg
/media/technologies/eco_start_stop/intro_module/de/image_1.jpg
ECOスタートストップ機能は、短時間の停車でもエンジンを停止し、発進時に確実に再始動させることで、燃費と排出ガスを低減します。

メルセデス・ベンツが開発したECOスタートストップ機能は、信号などで車両が停車したときにエンジンを自動的に停止することで、燃費と排出ガスを低減するシステムです。エンジンは走行速度が0km/hになると停止し、アクセルぺダルを踏んだ際に再始動します。
1

Movie

Close

技術概要

/media/technologies/eco_start_stop/additional_information_module/de/image_1.jpg

Changes may have been made since these images and films were produced.

メーターパネルの"ECO"インジケーターの状態により、ECOスタートストップ機能が作動できる状態にあるかどうかを知ることができます。メーターパネルの"ECO"インジケーターが緑色で表示されているときは、車両が停止すると、エンジンも自動的に停止します(モデルにより作動内容は異なります)。

他社の同様のシステムに比べると、エンジン再始動時の反応が速く、関連機器の一体化がより進んでいるため、エンジン停止時間がより長くなり、また、システムの動作がより静かになっています。
ECOスタートストップ機能により、信号や渋滞で頻繁に停車する市街地での走行を中心に、最大で9%も燃費を低減させることができます。

 

1

搭載モデル

関連事項