AIRSCARF

/media/technologies/airscarf/intro_module/de/image_2.jpg
/media/technologies/airscarf/intro_module/de/image_1.jpg
首元を暖めるエアスカーフは、外気温度が低い時でもヘッドレストから暖気を吹き出すことで、頭や首の回りを心地よく暖めるシステムです。

首元を暖める革新的な「エアスカーフ」は、SLクラス、SLKクラス、Eクラスカブリオレにオプション設定されている、冷気を対象とした一種のドラフトストップです。すなわち、ヘッドレストの開口部から暖気を吹き出すことで、外気温度が低くなる時期を含め、オープントップで走れる季節を延長します。空気を換気口から取り入れ、PTC(正温度係数)加熱部により加熱しています。必要な空気量は、換気口のファンで調節しています。温度は3段階スイッチで調節できますが、風量は車速に応じて自動調節されます。このように、エアスカーフはオープントップシーズンを延長するだけでなく、クライメートコントロールを全体的に改善するメリットを備えているのです。
1

搭載モデル

関連事項