Adaptive brake lights

/media/technologies/adaptive_brakelight/intro_module/de/image_2.jpg
/media/technologies/adaptive_brakelight/intro_module/de/image_1.jpg
アダプティブブレーキライトは、ドライバーがブレーキペダルを強く踏んだときに、ブレーキライトを点滅させることで後続車両に警告を発するシステムです。70km/h以上の速度で急にブレーキを効かせた場合は、ハザードランプが自動的に点滅します。

アダプティブブレーキライトは、メルセデス・ベンツの乗用車のほとんどのモデルに採用されています。ドライバーがブレーキペダルを強く踏んだときに、ブレーキライトを点滅させることで後続車両に警告を発します。この機能は、50km/h以上の速度で急ブレーキを効かせ、BAS(ブレーキアシスト)またはABS(アンチロック・ブレーキング・システム)が作動した場合に作動します。また、70km/h以上の速度で急ブレーキを効かせた場合は、停車時にハザードランプが点滅します。アダプティブブレーキライトは急ブレーキを効かせた場合の後続車両の反応時間を短くする効果があり、これによって追突される危険性を軽減します。
1

搭載モデル

関連事項