7G-TRONIC PLUS

/media/technologies/7g_tronic_plus/intro_module/de/image_2.jpg
/media/technologies/7g_tronic_plus/intro_module/de/image_1.jpg
7速オートマチックトランスミッション「7G-TRONIC PLUS」は、エンジンの駆動力をより確実に路面に伝えるとともに、ギヤシフトの円滑化と燃費・排出ガスの低減を実現します。
定評あるメルセデス・ベンツの7速オートマチックトランスミッション「7G-TRONIC PLUS」。最新バージョンでは、ギヤシフトのなめらかさや燃費効率、CO2排出量の面で大幅な改良が施されています。 エンジンが生み出した駆動力を、最高の効率で路面に伝えます。
1

Movie

Close

技術概要

/media/technologies/7g_tronic_plus/additional_information_module/de/image_1.jpg

Changes may have been made since these images and films were produced.

7G-TRONIC PLUSでは、従来のバージョンに比べ、多くの変更・改良が施されています。

新開発の油圧回路と最適化されたトルクコンバーター特性によって、トルクコンバーターロックアップクラッチの発進性能や効率、回転のなめらかさが大きく向上しています。また、添加物を変更した新採用の高効率オートマチックトランスミッションオイル(FE-ATF)により、ロングライフ化と潤滑・冷却特性の改善が図られています。

そして、トランスミッション内部の素材やディスクライニングも変更し、構造を大幅に改良することで、最適な油圧回路を実現しました。トランスミッションに内蔵されている電動油圧式制御装置にも細部にわたる変更が施されています。さらにエンジンおよびトランスミッションのソフトウェアの最適化とともに、フリクションを低減することで、シフトチェンジ時のスピードとスムーズさが向上しています。メイントランスミッション全体についても一貫した最適化を施し、ここでもフリクションを低減しました。

このような細部にわたる対策の積み重ねによって、ドライビングプレジャーを高めるとともに、なめらかなシフトチェンジや低燃費など、大きなメリットが生まれたのです。

 

1

搭載モデル

関連事項